マーメイドレディ | 無店舗風俗(デリヘル・出張マッサージ)で最高の快楽を

マーメイドレディ

水着女性の後姿

人は昔、ジュゴンを見て人魚に間違えたという。
しかし私がソープで見た女性は、まごうことなき人魚である。いや人間なんだけど、昔の人がもし彼女を見ていたら確実に人魚だと思っていたに違いない。

そのソープは海をモチーフにしたお店だった。
中に入ると貝殻などで装飾が施された受付や壁がある。ご丁寧に椅子にはフジツボが掘り込んであったりもする。
この内装だけでかなりお金がかかってそうだと現実的なことを考えていると、プレイルームに通された。

部屋にはいると、奥に水槽のようなものがあった。特大金魚鉢にも見えるその中に風俗嬢が待機していたのだが、その姿はまさに人魚であった。
マーメイドスカートタイプのドレスを身にまとい、あの人魚が取る定番ポーズで水槽の中に座っているのである。美貌や髪の長さがその姿をいっそう幻想的にしていた。
私は思わずポカーンと棒立ちになってしまったが、すぐに気を取り直して水槽に設置された透明な扉を開けて彼女を開放した。
彼女はミステリアスなほほえみを浮かべて私をお風呂へ入れるべく、案内するのであった。

まるで竜宮城か人魚の園へ迷い込んだ錯覚を覚えながら、私はそのソープを後にした。
あの店はいまでも残っているだろうか?残っていたら・・・もう一度行きたいと、切に思う。あの人魚に会いたいと・・・。

このエントリーをはてなブックマークに追加